記事一覧

原爆ピアノ そして 大分

ファイル 259-1.jpgファイル 259-2.jpg

 
 広島の原爆投下時、爆心地1・8キロメートルで被爆した昭和7年製造ヤマハアップライトピアノです♪


 80年の年月がたっているとは思えないその華麗な音色にお客さまもきっと満足してくださったと思います。


 俳優の坂根啓子さんには、かわいそうな象を朗読して頂きました。胸が張り裂けるよう実際にあったお話です。

 
 広島在住のピアノ調律師、矢川さんはこのピアノをニューヨークにも運んでコンサートを行ったそうです。 

 矢川さんのメンテナンスの素晴らしさ、昔のピアノの質の良さ、そして爆風に叩きつけられながらもこうして平和を語るこのピアノの使命、いろんなことを心に深く感じながら、コンサート後は湯布院へ!


 由布でも聴衆の皆さまと感動の一夜を過ごしたあと、大分のホテルに移動。

 コンビニに行こうとして、途中でふら~っと思わず入ってしまった「焼き鳥 一文字」 お客さまと仲良しに(^_^)v

 大分の焼き鳥(特にナンコツ)は絶品でした♪

 次の日は別府で講演!(^^)! 楽しかった~!!