記事一覧

ピアニスト水上裕子

走り続けています(^_^)v

 ホームページのことをすっかり忘れていました・・・

 長く更新しなくて本当にごめんなさい・・・

 2005年に母が亡くなって、2011年には父が逝き、その間、人には言えない(・・・の割にはベラベラしゃべりまくっていますが)重苦しい問題を抱えていたのです。それがようやくかたづきそうで、最後の忙しさを迎えた感じです。

よくこんな中であれだけの仕事をしてきたなあ、と思います。ただただファンの皆様のご支援に感謝するのみです。

今までも、これからも走りつづけます。今年は始めてのインド公演、ニューヨーク公演、老体に鞭打つような、しかしエキサイティングな公演もありワクワクです。

ファンの皆さま、今年も私と一緒にワクワクしてね(>_<)
更新忘れるような私ですが、今年も共に歩いてください。
これからはまめに書きます(ーー;)

とりあえず、2月1日大野城まどかぴあ、まだチケットあります!
今回はオリジナルはもちろん、クラシックにシャンソン、チェロとバイオリンを迎えてのタンゴ、ラテンなど心ゆくまで楽しんで頂ける内容です。

どうぞよろしくお願い申しあげます!

 

ピアニスト水上裕子

新春のお慶びをもうしあげます!

ファイル 285-1.jpgファイル 285-2.pdf

 昨年も本当にお世話になり、支えられ皆さまには感謝の言葉しかございません。
 今年も全力で走り続けます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

ピアニスト水上裕子

忙しくて・・・すみません!

ファイル 284-1.pngファイル 284-2.pngファイル 284-3.jpgファイル 284-4.jpg

 あとから、いっぱい載せますが、まずは大連の写真を!(^^)!

 中国公演大成功に終わりました!

 ご支援、ご協力くださった皆様、本当に本当にありがとうございます。

 私の心にはただ「感謝」の2文字しかありません♪♪♪

 そして大連で新たに出会った友人、仲間、近いうちに絶対またお会いしましょうね!!

ピアニスト水上裕子

日中友好 Hiroko & Sara

http://www.kinnohashi.com/main/nichu-yukou40year.php

日中友好記念公演ホームページです。


         

ピアニスト水上裕子

日中友好40周年記念公演

ファイル 280-1.pdf

 こんな時、40周年を迎えてしまいどうなるかと思っていたけれど・・・。

 こんな時だからこそ、ほとんどの文化事業が無期限の延期になってるこんな時こそ私が行かなくては!の思いに変わった。

 日本領事館の後援を受け、中日友好認定公演と認められた。
 中国で本公演のため奔走して下さってる井上さんと力を合わせて、大成功を勝ちとりたい。

 大成功というのは、中日の絆をこの公演によって深めること。

 皆様どうか応援よろしくお願いいたします!
 

ピアニスト水上裕子

恐怖!ありがとう皆様・JAF・・・ そしてROCK

ファイル 279-1.jpgファイル 279-2.jpg

 私の弟分のなみへいさんが結婚するので彼の大好きなロックでライブをすることになった。

 博多のスタジオまで、夜、車を走らせるが毎日忙しいから眠くって仕方ない・・・

 コンビニでコーヒーを買って、再びエンジンをかけると、、愛車のBちゃんが不思議な声を上げ始めた。


 嫌な予感がしたけれど、エーイと力いっぱいアクセルを踏んだら車が固まってしまった。
 交差点のど真ん中!クラクションが鳴り、後ろにバスがつかえている、怖い!!!

 すると親切な方が集まって来てくださり、トランクから三角ランプを取り出し車の後ろに置いてくださる。
 「いいですか!ニュートラルにしてください!」声が聞こえるけれど、ギヤは固まって動かない。

 車を押してくださり、またコンビニへ(ーー;)
 心臓が止まりそうだった・・・

 そして、やってきたJAF!
 点検が終わり、何と!スタジオまで私の車の後を見守るように着いてきてくださった。
「何かあったら、すぐに電話してくださいね」と。なんでも24時間対応してくださるとのこと(ToT)/~~~神様に見えた。

 日本っていいなあ!!皆様に感謝!やさしさに涙・・・
 JAFよ、ありがとう!

 そして、ノリノリで練習!(^^)!I LOVE ROCK☆

ピアニスト水上裕子

後半戦始まる(^v^)

ファイル 278-1.jpg

 夜どおし興奮してオリンピックを観戦していた癖がまだぬけない。

 寝つきが悪いし、昼間は常に眠たい・・・

 内村航平に熱を上げてた日々は終わり、後半戦に向けて気を引き締めなきゃいけないんだけど。

 長女が1週間だけ帰省したので次女と3人で毎日動物みたいにじゃれあって遊ん。これももう終わり。

 「帰らないで(ToT)/~~~ママともう少し」一緒にいてよ」と頼んだが、
 「こんな生活してたらますますデブになって踊れなくなっちゃうよ。お願いだから帰らせて!」
と、言われた。

 寂しいものだ・・・ 

 そんな中、後半第1回めのコンサートはサンレイクかすやでの「ママと子どもはじめてコンサート」はとても」楽しい中で終わった。

 子どもたちの声、赤ちゃんの泣き声が私のピアノのBGMのように温かく響く。

 「あーこれこれ!この声!」懐かしいわが子の声とオーバーラップする。

「ヒロコさんのコンサート、楽しかったお友達」と、聞くと全員が元気に「はーい!」と手を上げる。
ママ、パパ、おじちゃんにおばあちゃんも一斉に「はーい!」

さあ、またがんばるぞ~♪

 

ピアニスト水上裕子

看護医師会の研修会

ファイル 274-1.odt

 看護医師会の研修会でコンサートを行う。

 父が生前ひとかたならぬお世話になった病院の看護科の皆様がお世話してくださったのだ。

 久しぶりに皆様にお会いできて、うれしくてその時点でもう涙が出そうだった。

 ピアノを弾き、トークをはさんだり、コンサートは進んでいったのだが、なぜか気づいたら父の話をしていた。

 きっと父もあの場にいて、最期に皆様に言えなかった感謝の思いを伝えたかったのだと思う。

 父の晩年は温かい方にいっぱい囲まれて幸せだったと改めて確信した。

 研修会の感想を頂いた。とってもうれしかったので添付しました。♪♪♪

 

ピアニスト水上裕子

楽しかった静岡公演

ファイル 273-1.jpgファイル 273-2.jpgファイル 273-3.jpg

 静岡は10年前に富士市で公演を行って以来だったので前からとっても楽しみにしていたのでした!(^^)!

 藤枝・島田市、静岡市内で2公演、浜松市で2公演と計5回公演。

 静岡駅に迎えに来てくださった主催の佐野さんは、ユーモアの精神あふれる会話の達人。初めてお会いしたとは思えない・・・

 公演前もステージで私の紹介などをして下さって、少しおしゃべりにされるのだけど面白すぎて舞台裏でおなかを抱えて笑ってしまった。

 公演後は佐野さんと何人かのお客様と毎回お食事に行くのがまた楽しくて!福岡県人の知らない静岡の食べ物がいっぱいあり、またそれが美味しくて感動の連続でした(*^_^*)

 佐野さん、また呼んでくださいね♪♪♪

 写真は島田公演のあと、連れて行っていただいた絶品!!松乃寿司。あわび、初めていただいた赤むつ、そして「どろめ」

ピアニスト水上裕子

バースデーライブ!

ファイル 272-1.jpgファイル 272-2.jpg

 ありがたいことにお誕生日を祝っていただきました!

 ♪クノアケミさん作 まるちゃん☀ かわいいね!

 ♪絵本作家のショウゴモリ先生が何と私の大好きなムーミンの隣で私がピアノを弾いているところを描いてくださいました♡♡♡