記事一覧

ピアニスト水上裕子

ナイスショット★

ファイル 241-1.jpg

 アンナとサーシャです☆

ピアニスト水上裕子

鹿児島の旅

ファイル 240-1.jpgファイル 240-2.jpg

よそは集中豪雨だというのに、鹿児島は晴れて本当に暑かった!

特に指宿の陽射しは去年公演で訪れた奄美や徳之島を思わせる。

南国だ!

鹿児島市内ー指宿ー鹿屋ー薩摩川内と二日間で強行軍だったけど、

鹿児島の方はあたたかく迎えてくださり、九州の他の地方と大きく趣の違う鹿児島を満喫。

写真はフェリーから見えた桜島(噴火してます)

やばい!とっても美味しかった「黒豚そば」

ピアニスト水上裕子

マルコ Love!!

ファイル 238-1.jpgファイル 238-2.jpgファイル 238-3.jpgファイル 238-4.jpg

♪ オランダから親善大使マルコがやって来た!
  とにかく可愛いのなんのって!

♪ 別れは辛い!!(T_T)/~~~娘たちもまた同様。

♪ お別れパーティー。日本代表のあいさつは次女のアンナが。

♪ 8月6日 ヒロシマ

ピアニスト水上裕子

一挙まとめて・・・(^_^;)

ファイル 237-1.jpgファイル 237-2.jpgファイル 237-3.jpgファイル 237-4.jpg

♪ さあ、東京へ出発。北九州空港から大好きな黒い飛行機スターフライヤーに乗り込む直前、あさいちでカレーを食べる。

 こんな朝早くからカレーなんて食べるのは私だけだろうね、なんて独り言を呟き、写真を撮りながら大きな口を開けて食べていると
「もしや、ピアニストのHirokoさん?コンサート行ってますよ!日記も読んでますぅ~!」と、元気な素敵な店員さんに声をかけられる。

「いやだぁ~、私ったら大口あけちゃって・・・」笑ってごまかそうとしたが、本性は「誰も見てない」と思ってるあさいちにばれてしまう。仕方ない・・・
「これからも応援よろしくお願いします!」と、元気いっぱい素のまま飛行機へ。


♪初めての松山ヽ(^o^)丿道後温泉ステキ! 脱衣所の中にも「坂の上の雲」
♪どんな場所にも俳句ポストが設置されてる、文化が身近にあってうれしいなあ!!

♪呉から広島港へ。

ピアニスト水上裕子

ベルギーから幼なじみが来てくれました!!

ファイル 234-1.jpg

 
え~!!!Shouちゃん?

一ヶ月前、ずっとずっと会いたくて探していた私の幼なじみが私のホームページを見てメールをくれたのです!

ベルギーのブリュッセルからでした。

どおりで、会えないわけだ・・・

最後に会ったのはもう35~6年前?

私の自叙伝にも書いていた、「近所のピアノの上手な子」がShouちゃんなのです。

楽譜の読めなかった私はShouちゃんのピアノを聴くのが楽しみで、Shouちゃんが私に、田舎の閉塞的な空気に文化の風穴を開けてくれたのです。

天才的な才能を持つShouちゃんはその後中学3年まで全くの独学でピアノを学び、国立音大からドイツのフライブルグ音大に留学したのだそう・・・♪さすがShouちゃん!

今ではこういうタイプは全くいなくなりました(~_~)

うれしい事に亡き母にお参りを、と、超美人の妹のAyaちゃんと我が家を訪ねてくれたのです。

涙が出るほど嬉しい一日でした。「Shouちゃんたちは今頃どうしてるだろう」と、ずっと心配していた母もきっと素敵なお二人を見て涙を流して喜んだに違いない!(^^)!

ピアニスト水上裕子

すばらしかった!!ヘゲドゥーシュ先生

ファイル 233-1.jpg

 
AMA音楽コンクールの顧問をして下さっているヘゲドゥーシュ先生をハンガリーからお招きして昨年の受賞者コンサートを行いました♪

本当に久しぶりに凄いアーティストと間近に接することができ今だ興奮冷めやりません。

何が凄いかって!先生の 音も音楽もビッグですが、先生のお人柄が巨大なのです。

アーティストは技量もお人柄も超一流であって、初めて偉大な芸術家と呼べるのだとつくづく感じました。

私もグランプリ受賞者に混じって先生とシューベルトの幻想曲を連弾させていただきました。

至福のひと時でした!

参加者、聴衆、全員が先生に魅了された一夜でした♪

ピアニスト水上裕子

Hirokoコンサートin延岡

ファイル 232-1.jpg

 
 延岡の皆様に迎えられての心温まるコンサート♪

 笑って、泣いて、歌って、もちろん弾いて喋って(*^_^*)

 何と豪華なコンサートドレスまでプレゼントして頂きました!

 次回公開いたしますね♪♪♪

 そして、打ち上げのお食事会では自分でも忘れていたサプライズのバースデーソングが・・・(ToT)

 本当に感謝です。この気持ちをどうお返ししたらいいか・・・

 やはりピアノでお1人でも多くの方を癒し、励まし、元気付けて

 ゆくのが皆様にお応えする唯一の方法ですね。

 写真は超美味しかったバースデーケーキの面影です♪

ピアニスト水上裕子

東北料理ディナー&コンサート・ファンの集い

ファイル 231-1.jpg

 

http://www.youtube.com/watch?v=V7SKP7yZnFI&feature=related

実行委員会 秦さんの素晴らしい東北料理に彩られた最高の夜でした♪

☆鮭の麹焼き(岩手)
☆しみ豆腐のはさみ揚げ(岩手)
☆焼肉 源たれ(青森)
☆氷下魚の南蛮(青森)
☆いぶりがっこ(山形)
☆くるま麩の串かつ(岩手)
☆ふきの胡桃あえ(福島)
☆ずんだもち(宮城)
☆青森りんごのコンポート
☆紫そら豆のごはん

最後には皆さんと一緒に「あの素晴らしい愛をもう一度」「見上げてごらん夜の星を」大合唱(#^.^#)

ピアニスト水上裕子

女優

ファイル 229-1.jpg

劇団青春座の女優 坂根啓子さんをお招きして朗読劇「山頭火の妻サキノ」語っていただいた。

「ピアノ弾いてるばかりじゃなく、死ぬ前に一度芝居に出演してみたい」

と、上演前あいさつをした私は上演後、すぐさまその言葉を撤回した。

やっぱり何十年も積み上げてきたプロは違う!

ピアノのタッチと同じようにまずプロは発声が違うのだ。

間の取り方や表現などいくら表面がそれなりに取り繕われても、土台がしっかりしていないとそれはただのデコレーションにすぎない。

私は朗読するのが好きだけれど、私の朗読なんてケーキの上にのっかってる「お誕生日おめでとう」と書かれたニセものチョコレートみたいなもんだわ(-_-;)

あきらめのいいことが私の長所でもあり欠点でもある。

芝居で舞台に立とうなんて・・・二度と言いません(~_~;)

坂根さん、また来てくださいね!

ピアニスト水上裕子

Hirokoコンサート実行委員会

ファイル 228-1.jpg

ファンクラブの皆様で構成された実行委員会♪

結成されて3年の月日が流れた(#^.^#)

毎回みなさまにお会いするのが楽しく、今回もまた「東北料理」スペシャルディナー付コンサートという楽しい企画を試みる。

チケットはたちまち完売した。あとは、お料理を待つだけ!!

ディナー付コンサートではなくて、コンサート付ディナーだよね(^_-)-☆

帰りにHataさんに頂いた「島原のトマト」は甘ーい極上トマトでした♪♪♪